カテゴリ:「ペロの庭」新天地へGO!( 12 )

再要望書に対する回答書及びドッグラン移転問題の今後について

前回の新天地へGOで、再要望書を町田市に提出した事をお知らせしましたが、
その回答書が、8月1日付で、下記の通り届きました。

f0230380_1724526.jpg

f0230380_17245100.jpg

緑山内の公園、緑地等をドッグランの移転先候補として要望してきましたが、どれも受け入れられませんでした。
再要望書には、鶴見川クリーンセンター内で、ドッグランを続けていきたい旨を切に訴えましたが、回答書では、クリーンセンター内の仮設ドッグラン設置及び運用は、考えていないという事でした。
運営委員会では、この回答書の内容を踏まえ、なんとかならないものかと各方面の方々に働きかけ、協力を仰いでいますが、今の所成果はありません。
先日、町田市が移転先として提案、検討中である、島忠横のポンプ場跡地をスタッフで見学に行ってきました。
f0230380_1724677.jpg

思ったより、広々としていて、日当たりもよく、写真の奥の方を見て頂くとわかると思いますが、大きな木が何本かあって、木陰もあり、真夏は、クリーンセンターのドッグランより、涼しいと思います。
広さ的には、今のドッグランより、少し狭くなりますが、問題はないと思います。
当運営委員会では、ドッグランを無くさない為に、このポンプ場跡地を新天地として受け入れる為の準備を進めていく事にしました。
会員の皆様、また、署名等でご協力頂きました皆様、これからも当ドッグランの応援、ご協力をよろしくお願い致します
m(__)m
また、何か進展がありましたら、お知らせします。
[PR]
by PERONONIWA | 2014-08-21 20:07 | 「ペロの庭」新天地へGO!

再要望書

なかなか進展しないドッグラン移転問題ですが、2月7日付で存続要望書「市長への手紙」
を提出し、回答書が5月21日付でやっと届きました。
が、その内容は、到底、納得のいくものではなく、いろいろ検討した結果、再要望書を下記
の通り再提出しました。

再要望書

 町田市 市長  石阪丈一様               平成26年6月25日
              
       
                  三輪緑山街と犬を愛する会「ぺロの会」代表 藤巻郁也
                  ぺロの会緑山ドッグラン運営委員会 委員長 湯浅睦子                             
                          
                      
       再要望書 [ 緑山ドッグラン「ぺロの庭」の存続について] 
       
 平素は「ぺロの会」の活動に多大なるご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、本年2月7日付「市長への手紙」における緑山ドッグラン「ぺロの庭」の存続要望に関し、
5月21日付の回答書、および5月27日の会合にてご回答下さいましてありがとうございます。
また、本日はお忙しい中、私どもの再要望申し出に関し、早々にご対応頂きまして心から感謝申し上げます。
早速、先のご回答に対し緑山ドッグラン運営委員会にて協議をいたしました結果、下記の通り再要望させて頂くことになりました。何卒速やかにご検討のほどお願い申し上げます。
尚、緑山ドッグラン「ぺロの庭」を立ち上げる際は2008年11月11日に近隣町内会(三輪町内会、三輪緑山自治会、三輪緑山山の手坂自治会)の同意書を得ておりましたので、今後の「ぺロの庭」移設につきましてもこの近隣町内会等の了解を得た上で進ませていただくことが必要かと思われますので、この件申し添えます。



(1)「市長への手紙」回答書(2014年5月21日付)について
①ご回答の「ドッグランは、人と犬が共生していく地域づくりや犬を通じた住民間のコミュニティ形成のための有効な手段の一つと認識しております」について
 ドッグランが地域のコミュニティ作りに有効であるという事実を町田市が認識されたことは、飼い主のマナー向上、防犯(わんわんパトロール)・防災意識(ペット防災)の向上等をめざし19年前から町田市や自治会等近隣住民の方々のご協力ご理解のもとで地域ボランティアを続けてきたぺロの会活動の成果ではないかと思います。
ぺロの会活動の一端であるドッグラン誘致活動が、町田市を初め地域住民の方々にご支援頂き2010年に現在の鶴見川クリーンセンター内緑山ドッグラン実現に至りました。ドッグラン効果は飼い主のモラル向上、しつけ教室、わんわん運動会開催などイベントを通して町田市全域のコミュニティ形成に寄与したと確信しております。従いまして緑山ドッグランの継続は必然と考えます。

②「希望候補地について検討したところ、ドッグランとして十分な広さや駐車場の確保ができない、用途が限定された公園や緑地保全を目的とした土地であるなど、いずれも設置は難しい状況でした」について
  地域公園には規制があることは理解しておりますが、それをどのような方法で緩和できるか、どういう方法で代替地として実現できるか、その検討の経過と結果の説明を望んでいました。提案した候補地では叶わないということであれば、再度鶴見川クリーンセンター内での仮設ドッグラン設置を要望致します。

③「現時点での緑山ドッグランの今後については未定ですが、」について
 当ドッグランはすでに国内有数の優良な施設として愛犬家に認知されています。そのことで町田市もペットに優しい自治体との評価が高いと思われます。389名の会員2179名の署名を下さった方々は緑山ドッグランの存続を切に望んでいます。ホームページやブログを見ている方も延べ4万6千人近くになりました。ブログを通して町田市の魅力も発信していることになります。ドッグランがあるから町田市に転居してペットを飼いました、という声も聞かれます。このような愛犬家の願いに応えるために本年10月初旬に会員更新手続き及び新規登録説明会を行いますので、ドッグラン継続の具体的な提案を早急にお願いいたします。
 
④「町田市におけるドッグランのあり方について、市の未利用地の活用や管理運営形態について検討を進めております」について
    6月6日市議会一般質問にクリーンセンター工事終了後、残地活用として、ドッグランを作るのはどうか?との質問に、下水道部長は「工事は2018年3月までの予定。その後、高度処理施設の充実、再生可能エネルギーの導入、これらの事業内容が明確になった所で残地の有効活用を考える。近隣に配慮し、今までの活用事例も考慮に入れ、検討しなければならないが、ドッグランも一つの方法」と答弁されています。町田市事業として市民のいこいの場となる総合公園が必要と思いますが、そこへ繋げていくためにも今は緑山ドッグランの継続を切にお願いする次第です。

(2)再要望のまとめ
    ①2015年3月31日以降4月1日より引き続き緑山ドッグラン「ぺロの庭」を存続させる
    ②工事終了後町田市事業として鶴見川クリーンセンター残地にドッグランを作る
    ③仮設ドッグランとして鶴見川クリーンセンター内に「ぺロの庭」を設置する
    ④仮設ドッグランの場所は鶴見川クリーンセンター内の適した場所を選定して頂く
    ⑤仮設ドッグラン利用者はクリーンセンター入口及び駐車場を利用させて頂く
  
 緑山ドッグラン「ぺロの庭」は町田市が将来の姿として掲げる未来づくりプランのなかで「地域を基本とするまち」をまさに先駆けて実践し、愛犬家が多く在住する三輪緑山から人と犬との心温まる豊かな共生の実現化を発信することで「地域の特性や資源を活かし、地域の実情に応じたまちづくり」に取り組んでおります。万が一無くなるという事態になれば、町田市の未来づくりプランに逆行するのではないでしょうか。
クリーンセンター増設工事着工後も引き続き「ぺロの庭」の存続により未来の町田市のまちづくりに協力させて頂きたく更なるご支援、ご協力をお願いいたします。
         
                                    
                                           以上
[PR]
by perononiwa | 2014-08-21 19:11 | 「ペロの庭」新天地へGO!

6月市議会本会議一般質問No.2

奥議員による、一般質問の内容、第二弾です。

○もしドッグランを設置するとしたら、どのような場所を考えているのか?

地域保険担当部長
   かなり広い場所が必要。利用する方々には駐車場が必要な場合が多い。
   地域の中で理解してもらう事が大切。
   諸条件を満たす場所。

○運営主体としては、公設公営か、公設民営か、民設民営か?

地域保険担当部長
   公設公営、民設民営、含めた形で検討している。

○ドッグランの設置場所として、公園というのは有望な場所と考えているが、
 公園管理者の考えは?

都市つくり部長
   公園管理の立場から、公園を利用する方、公園周辺の方々から、
   犬等ペットを連れて利用する方に対する要望、苦情がきている。
   ドッグランの設置については、犬を連れて公園を利用したい方々
   犬が苦手な方々両方が共に安心して気持ちよく利用するための
   施設として有効な手段の一つだと考えている。
   実際に設置を検討する場合には、公園の立地、面積、駐車場の有無
   管理施設の設置が可能か?等の条件から、規模が大きく、管理人が
   常駐している、総合公園が対象となるのでは。
   加えて、公園利用者、周辺住民の理解を得る事が重要。

○鶴見川クリーンセンターでドッグランを運営している団体があり、災害時の
 訓練、飼い主のマナーの向上、犬のしつけ教室を実施しており、これらの
 環境を選んで転居してきた住民もいる。
 他市からは、運営の仕方等問い合わせがあるこの団体がドッグラン閉鎖
 という岐路に立たされている。
 「町田市の未来の形」というのを町田市が発信していて、大きな字で
 新公開制度、情報公開度、多摩地域一番、東京都四番となっている。
 ドッグランを取材をするのはどうか?
 クリーンセンター工事終了後、残地活用として、ドッグランを作るのはどうか?

下水道部長
   工事は、2018年3月までの予定。その後、高度処理施設の充実、
   再生可能エネルギーの導入、これらの事業内容が明確になった所で、
   残地の有効活用を考える。
   近隣に配慮し、今までの活用事例も考慮に入れ、検討しなければならない
   が、ドッグランも一つも方法。用地取得の経緯で、東京都、国が関係して
   いるので、そちらの指導も仰がなくてはならない。

○クリーンセンター入口の右側空き地は、ドッグランとして使用できないか?

下水道部長
   現状整備されている場所は、下水道事業として必要なスペースであるので、
   そちらは、考えられない。

○ぜひ、ドッグランに利用できる様、考えて頂きたいと思う。
 引き続き、検討をお願いしたい。

私が要約したつたない文章でわかりにくいところもあると思いますが、
申し訳ありません。
奥議員がかなり、現実的な質問をして下さっていると思います。
なんとか、来年の3月31日以降のランの設置場所が早急に決まる様、
会員の皆様と共に活動していきたいと思っております。
よろしくお願い致します。

録画中継を見られる方は、「6月市議会本会議一般質問」
http://www.gikai-machida.jp/g07_Video_View.asp?SrchID=2721 を検索して下さい。

町田市議会録画放映、6月6日一般質問 で、おく栄一市議が質問を始めて12分18秒~14分に地域保険担当部長が返答。
更に詳しく35分頃~46分15秒までおく議員が緑山ドッグランの業績に配慮するよう求めた質問も含め、
地域保険担当部長、都市づくり部長、下水道部長が返答しています。

  

 
[PR]
by perononiwa | 2014-06-24 00:15 | 「ペロの庭」新天地へGO!

㋅市議会本会議一般質問 No.1

6月6日、市議会本会議一般質問において、3月の本会議に引き続き、おく栄一市議会議員
ドッグラン施設事業について取り上げました。

質問の内容は
1.必要規模や配置などの課題の検討状況

2.関係部署と合同で進めているドッグラン設置に関する方向性の検討状況

3.運営主体についての検討状況

4.現在使用されているドッグラン施設について

の4項目です。

この質問に対して、町田市役所地域保険担当部長がまとめて回答しました。

ドッグランは、犬を自由に運動させる事ができる他、飼い主のマナーが向上する事が
期待できるなど、動物愛護の観点から有効な施設の1つと認識している。
これまで地域別の犬登録数や要望、苦情等の情報から、ドッグランのニーズを把握し
、必要な規模や配置、課題について検討してきた。
その結果、ドッグランに関しては、関係部署が連携して、市として設置する方向で
更に検討を進めているところ。
また設置する際の運営形態につきましても、どの様な形が望ましいか、市内での
取り組み内容や他自治体での状況も参考に、より市民が利用しやすいドッグラン
の運営を目指して、検討を進めているところである。
鶴見川クリーンセンター施設内に設置されているドッグランについては、2010年度
から市の土地を活用して、民間のボランティア
団体によって運営されており、この団体によりますと、ドッグラン利用のために登録
されている会員は、2014年2月時点で389名、265頭である。
この団体がこれまでに取り組んでいる活動内容は、町田市における今後のドッグラン
施策に生かすべき業績と高く評価させて頂いているところである。

この後、奥議員がさらに突っ込んだ質問をして下さってます。
近日中にブログに載せますので、お待ち下さい。
[PR]
by perononiwa | 2014-06-22 14:13 | 「ペロの庭」新天地へGO!

市長への手紙の回答書がきました

2014年2月6日付で、市長への手紙を送付しましたが、その回答書が、5月21日付で、
ドッグラン運営委員会湯浅代表の元に届きました。
f0230380_22143689.jpg

普通なら、2週間程度で届く回答書が3ヶ月半近くかかり、内容も私達が要望した事が
何も記載されていなかった為、市議会議員の奥氏に相談し、急遽、町田市役所側と
話し合いを持つ事となりました。

5月27日 午後
町田市役所  会議室にて

出席者
町田市  緑山ドッグラン存続に関する担当各部署より

      ・ 政策経営部企画政策課長及び担当
      ・ いきいき健康部生活衛生課動物管理係担当課長
      ・ 下水道部水再生センター担当課長及び鶴見川クリーンセンター所長
      ・ 公園緑地課課長

ペロの会 緑山ドッグラン運営委員会より

      ペロの会代表代理及び委員長他運営委員5名

町田市議会議員

      奥 栄一氏、いわせ和子氏

三輪緑山管理組合理事長も応援に駆けつけて下さいました。

1.運営委員会より、回答書における疑問点について返答を求めた。
 
   いきいき健康部生活衛生課動物管理係担当課長より
(1) 緑山ドッグランの今後は未定、ポンプ場(島忠横)についての記載もないのは
    何故か?
     現時点で検討が充分ではなく、調整中であり候補地をポンプ場と提案したが、
     これも未確定のため未定との表現を使った。
     市が考えているドッグランは、緑山に限定せず、市内全域で検討中である。

(2) 要望した候補地とオール町田の取り組みについて
     公園緑地課 下水道部 いきいき健康部 の関係部署3者にて必死に
     取り組んでいるところである。

(3) 市長への手紙に対する回答書が3ケ月もかかったのは何故か?
     遅くなったのは申し訳なかったが、町田市として全体でどのように取り組む
     のがよいのか緑山内の公園に関しても慎重に検討したため遅くなった。

(4) 管理運営形態の意味は?
     場所はどのようなところがよいのか?犬が多いところか?人の多いところか?
     交通の便は?公設公営なのか?民設民営なのか?

(5) 今後の緑山ドッグランはどうなるのか?「検討」の結果はいつ出るのか?
     夏頃には決めたい。
     現在調整している段階である。 クリーンセンターの工事を理由にドッグランを
     なくすことは考えていない。
     地域のコミュニティ形成や、ペットのしつけやマナーの啓発を行うのにドッグラン
     は有効な手段であると考えている。
     本腰を入れてやっており、現在その仕組み作りの段階である。
     市で事業をやる場合はある特定の場所だけで行うことはできない。
     数か所で検討している。

2.ドッグラン「ペロの庭」の今後の展望について  現在活動しているドッグランを今後
  どうするのか聞きたい。
    企画政策課  
     現在のドッグランはペロの会がやっている。モデルケースとしてやって頂いて
     いるが市民からなぜそこだけ優遇するのか批判が出る可能性がある。安易に
     ぱっと移す訳にはいかない。
     市として枠組み、仕組みをきちんと整えなくてはならないので現在その作業を
     行っている。

3.クリーンセンターからなぜ退去しなくてはならないのか? 会員も運営委員も納得
  していない。
    下水道部より
     オオタカ調査について継続中であり、東京都に9~10月頃申請を行い工事許可
     を受ける予定
     今後の工事予定  2015年6月議会に提出  
     7月工事契約(一般入札は2015年4月予定)
     2015年1月頃から測量、試掘にはいる予定。

4・候補地として提示した公園について なぜ適さないのか。
    さくら公園、沢谷戸自然公園は街区公園といわれる地区公園であり、徒歩圏内で
    利用するのを前提としている公園である。駐車場は作る様になっていない。
    都市計画は決定すると基本的には特定の目的を持った利用をしない。地域からの
    クレームとして公園内での犬の散歩中のノーリード、排せつ物放置、鳴き声の
    クレーム等は多い。
    使っていない場所でも(緑地とか)その状態で保全することもその役割、植生として
    緑で保全する。

5.公設公営のドッグランを作るとして、今後緑山ドッグランはどうなるのか
    運営委員会より
      緑山ドッグランはお役御免となるのか?場所さえあればドッグランはできる
      のか?
      マンパワーが必要だが今後どのようにボランティアを集めるつもりなのか?
      ボランティアが集まらなければ会費はどうするのか?高い会費では会員は
      集まらない。
    政策企画課より
      その為に今一生懸命どのようにするのがよいか検討している。
      皆様のお力も借りたい。私も愛犬家である。市としてできる限り
      やっている。
      今回ペロの会の皆さんに疑われてしまっている様だが、市としては
      できる限りの事をやっている。今までの活動が無駄にならない様な
      形を考えている。
      理解して欲しい。ポンプ場も選択肢の一つとして考えている。
      ただ下水道用地なので目的外使用許可が必要なのは現在と変わら
      ないので、それも含めて検討中である。
6.今後は?仕組み作りはいつできるのか
      はっきり確約はできないが、一生懸命やっている。

この様な内容で1時間半話し合いをしました。
この内容をお読みになっていかがおもわれますか?

町田市はオール町田で取り組むと言われましたが、今年の始めの話し合いから何一つ
前進がない様に思います。
ただ一ついいニュースは、今年末でクリーンセンターを退去するという話が、来年2015年3月31日に延びた事でしょうか。

地域公園には初めから規制があるのが分かっていますが、それをどのような方法で緩和
できるか、どういう方法で代替地として実現できるかを町田市が検討し、その経過と結果
の回答書を私達は期待していました。
しかしながら、上記返答の限り、それはかないませんでした。
ペロの会ではもう一度、再要望書を提示するため町田市関連部署と近日中に会合を持つ
予定です。
来年3月31日に現在の場所から退去したあと、引き続き「ペロの庭」として活動できる
移設場所を要望していきます。

なかなか、進まない町田市との交渉に心が折れそうな時もありますが、
毎日ランで楽しそうに遊んでいるワンコ達に励まされて、頑張らなくては!
と思い直している今日この頃です。

長い文章になり、読まれた方もお疲れになったと思いますが、何か気が付かれた
事他ありましたら、運営委員会までお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。
では、今回の報告を終わらせて頂きます。

    
 
 
     
       
 
      
                      
[PR]
by PERONONIWA | 2014-06-20 22:21 | 「ペロの庭」新天地へGO!

町田市議会ドッグランについて一般質問

昼間はとても暖かなのに、朝晩はまだまだ冷え込みますね。

まだ、桜が咲くちょっと前、3月の終わりに町田市議会本会議が開かれて、2日目(26日)
三輪町にお住まいのおく栄一議員が、一般質問にてドッグランの移転問題について取り上げて
います。

この模様をご覧になりたい方は、
「町田市市議会本会議録画中継一般質問おく栄一」
を検索してください。

3月26日10時より再生13分頃から28分頃まで、ドッグラン整備事業について、おく議員が
集中的に質問されています。
地域保険担当部長の答弁、また最後に石阪市長より私達運営団体にメッセージがあります。

移転候補地もなかなか決まらず、もどかしい限りですが、なんとか少しでもはやく、問題を解決
できる様に会員皆様のお力添えをよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by perononiwa | 2014-04-29 14:16 | 「ペロの庭」新天地へGO!

重要なお知らせ

ドッグラン存続問題の町田市議会での一般質問傍聴ついて

先日皆様にお願いしました署名が、最終的に2155名分集まりました。
この場をお借りしてお礼申しあげます。
署名は追加分も含め全て、町田市役所広聴課に提出済みです。
ご協力有難うございました。

ドッグラン存続については、なかなか会員の皆様に新しいご報告ができず、申し訳なく思っています。
町田市がドッグランについてどの様に考えているのかという事も含め、三輪町にお住まいの
奥議員がドッグラン存続について一般質問に取り上げます。
町田市サイドがどの様な答弁をするのか聞いてみたいと思いませんか?
傍聴者が多いことで、いくらかでも市長サイドに町田市全体の価値としてドッグランを認識
してほしいという私たちの真摯で真剣な気持ちが伝わればと思います。

傍聴を希望される方は、3月26日水曜日朝9時10分
町田市庁舎1階保険年金課前に集合して下さい。
まとめて傍聴券をとる予定です。

遅れる方は、3階にて個人で傍聴券をもらって下さい。
議会開始は10時です。
たくさんの方の参加をよろしくお願い致します。
[PR]
by perononiwa | 2014-03-22 23:18 | 「ペロの庭」新天地へGO!

署名を町田市に提出しました。

今日、皆様のご協力で集められた署名
を町田市の公聴課に提出してきました。
先日発表した署名数より更に増えて、
2092人分を提出する事ができました。
有り難うございますm(__)m

この署名が、ドッグラン移転を少しで
もスムーズにする手助けになる事を
願っています。
なぜなら、全国のたくさんの方がペロの
庭ドッグランに署名という形で応援して
下さっているのだから、その思いが届か
ないはずがないですよねッ!

署名は、公聴課から政策経営部へ、
そして副市長を経て来週早々にも
市長の元に届くそうです。
地元の市議の方が後押しして下さった
そうです。
いつもお世話になっております。
これからもよろしくお願い致します。

少しづつですが、動いていると思います。
またいいお知らせができる事を期待して
今日の報告を終わらせて頂きます。
[PR]
by perononiwa | 2014-03-13 23:29 | 「ペロの庭」新天地へGO!

署名の集計結果と御礼

会員の皆様にお願いしておりました署名活動も期限を迎えました。
今日3月9日現在2063人分の署名が集まっております。
皆様のご好意とご協力でたくさんの署名を集める事ができました。
この場を借りて御礼を申しあげます。
本当に有難うございました。

まだ移転先決定の知らせは届いておりませんが、皆様の熱い思いがこの署名に込められている事を町田市長始め市役所の関係各所の方々にわかって頂けたらとスタッフ一同考えております。

これからも進展がありましたら、逐次ブログでご報告したいと思っています。
早く移転先が決定して、これからも安心してワンコ達が遊べる様、頑張って行きたいと思いますので応援をよろしくお願い致しますm(__)m

        新天地へ向けてGO!
[PR]
by perononiwa | 2014-03-09 23:28 | 「ペロの庭」新天地へGO!

ペロの庭存続についてお知らせ&お願い

只今、会員の皆様に署名活動をお願いしておりますが、詳しい説明等をしていなかった事に気が付きまし
た。申し訳ありませんm(__)m

今回は、署名の事についてお知らせとお願いをしたいと思います。

署名は、町田市以外の方でも全然問題ありません。日本全国どこでも、北は北海道から南は沖縄県まで
どちらに住んでいらっしゃる方でも結構です。
また、未成年者の方でもOKです。

会員の方で、まだドッグラン運営委員会に署名を送って頂いてない方、すでに送って下さった方も遠方の  お知り合いにお願いできる様でしたら、ぜひよろしくお願いいたします。

また、元会員だった方や会員登録検討中の方、このブログを見て下さっているワンコ好きの方等で、署名にご協力頂ける方、よろしくお願い致します。

署名用紙は、緑山ドッグラン「ペロの庭」ホームページよりダウンロードできます。
ホームページには
        緑山ドッグランペロの庭           で検索するか、
        http://www.perononiwa.jp/      でアクセスして下さいね。

ホームページに下記のお知らせとお願いが載っておりますので、青文字になっている
緑山ドッグラン存続を求める署名(PDFファイル)からダウンロードできます。

--------------------------------------------
[重要] 「ぺロの庭」を存続させよう!-重要なお知らせと署名のお願い-

鶴見川クリーンセンター増設工事に伴い、現ドッグラン敷地での存続が困難となりました。ただいま代替地をもとめてスタッフ一同働きかけています。それには多くのみなさまの応援が必要です。会員さま、会員登録検討中のみなさま、そしてドッグランを愛するみなさま、是非ご一読のうえ、署名活動に協力してくださいませんか。→お知らせ詳細
署名用紙は、こちらからダウンロードできます→ 緑山ドッグラン存続を求める署名(PDFファイル)用紙の返送受付は、2014年3月5日まで。送付先はお知らせ詳細をご覧ください。

--------------------------------------------

署名の送り先は

〒195-0055
町田市三輪緑山1-4-3  小野

宛てです。

お問い合わせ先      ℡ 090-8596-8956
                Email perononiwa@docomo.ne.jp

締切は3月5日から3月8日に延長しました。
少しでも多くの署名が集まる事を願っております。
皆様のご協力をお願い致します001.gif
        
[PR]
by perononiwa | 2014-02-27 14:53 | 「ペロの庭」新天地へGO!


町田市の登録制ドッグラン「ペロの庭」のお知らせ、案内などを掲載します


by 緑山ドッグラン “ぺロの庭”

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【重要】ブログお引っ越しのお..
at 2014-11-01 17:52
ワンワン大運動会に参加される..
at 2014-10-29 21:06
ドッグヨガ
at 2014-10-27 10:37
ドッグランは満員御礼⁉️
at 2014-10-26 19:53
小さいワンコがいっぱい❗️
at 2014-10-25 21:59

以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

リンク

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
お知らせ
今日のドッグラン
オープン前
防災訓練
ドッグラン登録会
ペット防災
町田市パレード
イベント
しつけ教室
講習会
草刈り
クリーンデイ
プール
ドッグラン整備
「ペロの庭」新天地へGO!
訂正
未分類

タグ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧