市長への手紙の回答書がきました

2014年2月6日付で、市長への手紙を送付しましたが、その回答書が、5月21日付で、
ドッグラン運営委員会湯浅代表の元に届きました。
f0230380_22143689.jpg

普通なら、2週間程度で届く回答書が3ヶ月半近くかかり、内容も私達が要望した事が
何も記載されていなかった為、市議会議員の奥氏に相談し、急遽、町田市役所側と
話し合いを持つ事となりました。

5月27日 午後
町田市役所  会議室にて

出席者
町田市  緑山ドッグラン存続に関する担当各部署より

      ・ 政策経営部企画政策課長及び担当
      ・ いきいき健康部生活衛生課動物管理係担当課長
      ・ 下水道部水再生センター担当課長及び鶴見川クリーンセンター所長
      ・ 公園緑地課課長

ペロの会 緑山ドッグラン運営委員会より

      ペロの会代表代理及び委員長他運営委員5名

町田市議会議員

      奥 栄一氏、いわせ和子氏

三輪緑山管理組合理事長も応援に駆けつけて下さいました。

1.運営委員会より、回答書における疑問点について返答を求めた。
 
   いきいき健康部生活衛生課動物管理係担当課長より
(1) 緑山ドッグランの今後は未定、ポンプ場(島忠横)についての記載もないのは
    何故か?
     現時点で検討が充分ではなく、調整中であり候補地をポンプ場と提案したが、
     これも未確定のため未定との表現を使った。
     市が考えているドッグランは、緑山に限定せず、市内全域で検討中である。

(2) 要望した候補地とオール町田の取り組みについて
     公園緑地課 下水道部 いきいき健康部 の関係部署3者にて必死に
     取り組んでいるところである。

(3) 市長への手紙に対する回答書が3ケ月もかかったのは何故か?
     遅くなったのは申し訳なかったが、町田市として全体でどのように取り組む
     のがよいのか緑山内の公園に関しても慎重に検討したため遅くなった。

(4) 管理運営形態の意味は?
     場所はどのようなところがよいのか?犬が多いところか?人の多いところか?
     交通の便は?公設公営なのか?民設民営なのか?

(5) 今後の緑山ドッグランはどうなるのか?「検討」の結果はいつ出るのか?
     夏頃には決めたい。
     現在調整している段階である。 クリーンセンターの工事を理由にドッグランを
     なくすことは考えていない。
     地域のコミュニティ形成や、ペットのしつけやマナーの啓発を行うのにドッグラン
     は有効な手段であると考えている。
     本腰を入れてやっており、現在その仕組み作りの段階である。
     市で事業をやる場合はある特定の場所だけで行うことはできない。
     数か所で検討している。

2.ドッグラン「ペロの庭」の今後の展望について  現在活動しているドッグランを今後
  どうするのか聞きたい。
    企画政策課  
     現在のドッグランはペロの会がやっている。モデルケースとしてやって頂いて
     いるが市民からなぜそこだけ優遇するのか批判が出る可能性がある。安易に
     ぱっと移す訳にはいかない。
     市として枠組み、仕組みをきちんと整えなくてはならないので現在その作業を
     行っている。

3.クリーンセンターからなぜ退去しなくてはならないのか? 会員も運営委員も納得
  していない。
    下水道部より
     オオタカ調査について継続中であり、東京都に9~10月頃申請を行い工事許可
     を受ける予定
     今後の工事予定  2015年6月議会に提出  
     7月工事契約(一般入札は2015年4月予定)
     2015年1月頃から測量、試掘にはいる予定。

4・候補地として提示した公園について なぜ適さないのか。
    さくら公園、沢谷戸自然公園は街区公園といわれる地区公園であり、徒歩圏内で
    利用するのを前提としている公園である。駐車場は作る様になっていない。
    都市計画は決定すると基本的には特定の目的を持った利用をしない。地域からの
    クレームとして公園内での犬の散歩中のノーリード、排せつ物放置、鳴き声の
    クレーム等は多い。
    使っていない場所でも(緑地とか)その状態で保全することもその役割、植生として
    緑で保全する。

5.公設公営のドッグランを作るとして、今後緑山ドッグランはどうなるのか
    運営委員会より
      緑山ドッグランはお役御免となるのか?場所さえあればドッグランはできる
      のか?
      マンパワーが必要だが今後どのようにボランティアを集めるつもりなのか?
      ボランティアが集まらなければ会費はどうするのか?高い会費では会員は
      集まらない。
    政策企画課より
      その為に今一生懸命どのようにするのがよいか検討している。
      皆様のお力も借りたい。私も愛犬家である。市としてできる限り
      やっている。
      今回ペロの会の皆さんに疑われてしまっている様だが、市としては
      できる限りの事をやっている。今までの活動が無駄にならない様な
      形を考えている。
      理解して欲しい。ポンプ場も選択肢の一つとして考えている。
      ただ下水道用地なので目的外使用許可が必要なのは現在と変わら
      ないので、それも含めて検討中である。
6.今後は?仕組み作りはいつできるのか
      はっきり確約はできないが、一生懸命やっている。

この様な内容で1時間半話し合いをしました。
この内容をお読みになっていかがおもわれますか?

町田市はオール町田で取り組むと言われましたが、今年の始めの話し合いから何一つ
前進がない様に思います。
ただ一ついいニュースは、今年末でクリーンセンターを退去するという話が、来年2015年3月31日に延びた事でしょうか。

地域公園には初めから規制があるのが分かっていますが、それをどのような方法で緩和
できるか、どういう方法で代替地として実現できるかを町田市が検討し、その経過と結果
の回答書を私達は期待していました。
しかしながら、上記返答の限り、それはかないませんでした。
ペロの会ではもう一度、再要望書を提示するため町田市関連部署と近日中に会合を持つ
予定です。
来年3月31日に現在の場所から退去したあと、引き続き「ペロの庭」として活動できる
移設場所を要望していきます。

なかなか、進まない町田市との交渉に心が折れそうな時もありますが、
毎日ランで楽しそうに遊んでいるワンコ達に励まされて、頑張らなくては!
と思い直している今日この頃です。

長い文章になり、読まれた方もお疲れになったと思いますが、何か気が付かれた
事他ありましたら、運営委員会までお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。
では、今回の報告を終わらせて頂きます。

    
 
 
     
       
 
      
                      
[PR]
by PERONONIWA | 2014-06-20 22:21 | 「ペロの庭」新天地へGO!


町田市の登録制ドッグラン「ペロの庭」のお知らせ、案内などを掲載します


by 緑山ドッグラン “ぺロの庭”

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【重要】ブログお引っ越しのお..
at 2014-11-01 17:52
ワンワン大運動会に参加される..
at 2014-10-29 21:06
ドッグヨガ
at 2014-10-27 10:37
ドッグランは満員御礼⁉️
at 2014-10-26 19:53
小さいワンコがいっぱい❗️
at 2014-10-25 21:59

以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

リンク

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
お知らせ
今日のドッグラン
オープン前
防災訓練
ドッグラン登録会
ペット防災
町田市パレード
イベント
しつけ教室
講習会
草刈り
クリーンデイ
プール
ドッグラン整備
「ペロの庭」新天地へGO!
訂正
未分類

タグ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧